ホーム > HPC・DL・AI > 計算化学 > 受託サービス > 計算化学セミナー > S107 Reaction plusではじめよう らくらく反応経路計算

S107 Reaction plusではじめよう らくらく反応経路計算

  • 反応機構を求めたい方。遷移状態構造や中間構造の決定で苦労されている方
  • 講義形式
  • 1~2 時間

反応物と生成物の構造を与えるだけで、遷移状態や中間安定状態を経由する反応経路が自動的に求まるReaction plus。本ソフトウェアを活用してより簡単に反応機構を見つけるためのテクニックを学びます。

目次

1 反応経路解析の基礎知識

2 Reaction plusの基本的なメカニズム

3 実際の反応への応用実例

4 操作方法(1): 反応系の作成

5 操作方法(2): 反応経路最適化計算

6 効率的な反応経路計算のヒント

関連サービス

このセミナーを受講された方はこんなサービスも利用されています

S102 GaussViewでらくらく計算
実際にソフトウェアを操作して、使い方や結果の見方を学ぶセミナーです。

受託計算サービス
実際の計算結果からその効果を判断するなどの目的で利用されています。

計算サポートサービス
ソフトウェア利用中のわからないことや困ったことを解決するサービスです。

  • キャンペーン情報
    現在開催されているお得なキャンペーン情報はこちらから。
    詳細
  • ご購入前のお問合せ
    フォームにご入力いただければ後ほど営業よりご連絡させていただきます。
    詳細
  • 見積り依頼
    フォームにご入力いただければ後ほど営業よりご連絡させていただきます。
    詳細
CONTACT

お問い合わせ

お客様に最適な製品をご提案いたします。まずは気軽にお問い合わせ下さい。
075-353-0120

平日9:30~17:30 (土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始、夏期休暇は、休日とさせていただきます。)