GaussRun

コマンド不要で簡単実行!

計算をしたがらない理由の一つによく挙げられるのが、Linuxのコマンドの難しさ。ファイルをアップロードして、コマンド打って、計算が終わるまで待つだけ…と理論屋さんはおっしゃるのですが、やっとパソコンになれてきたのに、今度は計算機サーバの使い方も覚えなくちゃいけないの?、というそんな感覚なのです。

GaussRunはクリックでLinux版のGaussianが操作できます。これが意外と便利! 普段WindowsやMacしか使わないユーザだけでなく、Linuxになれている方もついつい使ってしまいます。

Windows・Mac版ではなくて、わざわざLinux版のGaussianをおすすめする理由は、①何コアも搭載されている最新のCPUが使えるので早く計算が終わること、②計算のスケジュール管理ができてたくさんの計算が投入できること、③たくさんのユーザが同時に利用できること、です。

Linux操作に慣れている方も、そうでない方も、GaussRunでの簡単操作をぜひご体験下さい。

主な特徴

  • ●Linuxを意識することなく、WindowsやMacからLinuxのGaussianが使える
  • ●計算に関わる作業を大幅に軽減
  • ●ジョブ管理ができ、多人数で使える
  • ●Reaction plusにも対応 (Reaction plusがインストールされている場合)

– GaussRunのブラウザ操作はこちらから体験できます!

※一部、製品版と異なる部分があります。また、実際に計算ができるわけではありません。

動画で見てみよう

[ Download版 ] GaussRun 操作手順(4.3MB / 3分24秒)

[ Download版 ] GaussRun を使わずにコマンドラインで操作すると…(4.5MB / 3分31秒)

使い方 - マニュアルいらずの簡単操作

(1) GaussViewで分子を作成します

(2) ブラウザからGaussRunにアクセスして、計算を実行します

(3) 計算状況をブラウザで確認します

(4) 計算結果をダウンロードして、GaussViewで確認します

動作環境

計算機サーバ
OSRed Hat Enterprise Linux 6.x または CentOS 6.x
ジョブスケジューラLAVA
必須ソフトウェアGaussian 09、Reaction plusのいずれか、または両方

クライアントPC
OSWindows, Mac, Linux など
ブラウザInternet Explorer, Firefox, Google Chrome など
推奨ソフトウェアGaussView 5

本製品使用の際には、計算機サーバとクライアントPCとがネットワーク接続されている必要があります。
(ただし、計算機サーバがクライアントPCを兼用する場合には不要です。)

価格

GaussRun
25万円
( アカデミック 10万円 )

※ 表示価格は税抜価格です。
※ 価格にセットアップ料金は含まれておりません。

サポート情報

  • キャンペーン情報
    現在開催されているお得なキャンペーン情報はこちらから。
    詳細
  • ご購入前のお問合せ
    フォームにご入力いただければ後ほど営業よりご連絡させていただきます。
    詳細
  • 見積り依頼
    フォームにご入力いただければ後ほど営業よりご連絡させていただきます。
    詳細
CONTACT

お問い合わせ

お客様に最適な製品をご提案いたします。まずは気軽にお問い合わせ下さい。
075-353-0120

平日9:30~17:30 (土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始、夏期休暇は、休日とさせていただきます。)