Advance / NanoLabo

Advance/NanoLaboは、Advance/PHASE (アドバンスソフト社製品) および、Quantum ESPRESSO※1やLAMMPS※2などのオープンソースの材料解析ソフトウェアに対応した統合GUIです。Materials Project※3などの材料データベースを検索し、モデリング・計算条件設定が極めて容易に行えます。計算実行後は、結果を瞬時にグラフィックス表示できます。


※1 Quantum ESPRESSOは、GPLライセンスにて配布されている第一原理計算のオープンソースソフトウェア。(https://www.quantum-espresso.org)
※2 LAMMPSは、GPLライセンスにて配布されている分子動力学計算のオープンソースソフトウェア。(https://lammps.sandia.gov)
※3 Materials Projectは、Lawrence Berkeley National Laboratoryにて開発された材料インフォマティクス用のデータベース。(https://materialsproject.org)

Status

http://www.advancesoft.jp/product/advance_nanolabo/#version

Advance/NanoLabo Ver. 1.4 をリリースしました(2020年4月27日)

製品概要

特長

– 結晶構造のアイコン表示 (右図)
– 化学式入力による材料データベース検索
– 結晶、表面、界面、分子に対するモデリング
– オープンソース計算エンジンのサポート
– バンド構造、振動モード、反応経路残像表示、動力学アニメーションなどの多彩な可視化機能

機能

機能

動作環境

動作環境

Modeling

1. 材料データベース
■ 検索フィールドに、化学式・分子構造(SMILES)・分子名を入力すると、結晶構造または分子構造を取得できる。
■ インターネット経由で以下のデータベースに接続
– 結晶構造: Materials Project
– 分子構造: PubChem

結晶系

表面・界面系

分子系

Calculation

QuantumEspresso

LAMMPS

マニュアル

https://nanolabo-doc.readthedocs.io/ja/latest/

計算リソース

計算リソース

Roadmap

Roadmap

リリース予定時期バージョン実装予定の機能
2020/31.5LAMMPSポスト処理
(拡散係数、熱伝導係数、粘性係数、
溶媒誘電率、動径分布関数など)
2020/62LAMMPSインターフェースの機能拡張
利用可能な分子力場の拡充
高分子モデリング (Polymerizer)※1
2020/92.1XAFS/EELSスペクトル
2020/122.2GIPAW (NMRスペクトル)※1
2021以降x.xNWChemインターフェース
電荷密度/波動関数の可視化
Car-Parrinello 分子動力学
3D-RISM/ESM-RISM※1
熱力学量および相図の計算※1
合金 (クラスター展開法)※1
弾性係数 (剛性テンソル)※1
XPSスペクトル※1

Licensing

OSライセンス形態
Windowsノードロック (リモートデスクトップ利用可)
Linuxフローティング
macOSノードロック (リモートデスクトップ利用可)

製品年間(企業・国研)年間(大学)買取(企業・国研)買取(大学)
Advance/NanoLabo50万円※325万円※3150万円※375万円※3
Advance/NanoLabo Pro※290万円※345万円※3270万円※3135万円※3

※2 Advance/NanoLabo Proでは不整合界面のモデリング機能がご利用になれます。
※3 3本以上の同時購入で、ライセンス価格がお得になります。詳細は、営業担当者までご連絡下さい。

トライアルライセンス

お一人様につき1ヶ月間、トライアルライセンスを無償でご利用になれます。

Cases

  • キャンペーン情報
    現在開催されているお得なキャンペーン情報はこちらから。
    詳細
  • ご購入前のお問合せ
    フォームにご入力いただければ後ほど営業よりご連絡させていただきます。
    詳細
  • 見積り依頼
    フォームにご入力いただければ後ほど営業よりご連絡させていただきます。
    詳細
Contact

お問い合わせ

お客様に最適な製品をご提案いたします。まずは気軽にお問い合わせ下さい。
03-5446-5531

平日9:30~17:30 (土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始、夏期休暇は、休日とさせていただきます。)