HPC5000-XSLGPU10R4S

NVIDIA® Tesla® シリーズGPUを10基搭載可能
4UサイズのスーパーハイエンドGPGPUラックマウントサーバー

製品特長

HPC5000-XSLGPU10R4Sは、インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーと、NVIDIA® Tesla® シリーズGPUに対応したスーパーハイエンドGPGPUラックマウントサーバーです。4Uサイズのラックマウント筐体に、最大2CPU(56コア)、1.5TBメモリ、2.5型 SAS/SATA HDDを24台、GPGPUカードを10基搭載可能です。
  • Single Root Complex
    1つのCPUがGPU10基を管理します。
    同じPCIe Switchに接続された5基のGPUで
    CPUを介さないGPU間通信が可能です。
  • NVIDIA® Tesla® シリーズを
    最大10基搭載可能
    HPC5000-XSLGPU10R4Sは、NVIDIA® Tesla® シリーズを最大10基搭載可能です。
    GPGPUとは、General-Purpose computing on Graphics Processing Units の略で、GPUの演算資源を汎用の計算に応用する技術のことです。NVIDIA社が提供するGPGPU専用の統合開発環境 CUDA(クーダ)によって、単純なデータを一度に大量に処理することに非常に高いパフォーマンスを発揮します。
  • インテル® Xeon®
    スケーラブル・プロセッサーを
    2CPU搭載
    HPC5000-XSLGPU10R4Sは、14nm世代のインテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを2CPU搭載しています。
  • 最大1.5TBメモリ搭載可能
    HPC5000-XSLGPU10R4Sは、DDR4-2666対応メモリスロットを24本搭載し、64GBメモリモジュールを使用すると最大1.5TBのメモリ容量を確保することができます。
  • マルチGPUを効率的に制御し、
    高速処理を実現
    HPC5000-XSLGPU10R4Sは、従来製品(HPC5000-XBWGPU8R4S)と比べて、搭載可能GPU数が8基から10基に増加しただけでなく、マルチGPUを効率的に制御し、より高速な処理を実現できるように改良されています。
    全てのGPUがPCI Express switchを通じ1つのCPUに接続されているため(下右図)、2つのCPUに分けて接続されている従来製品(HPC5000-XBWGPU8R4S, 下左図)と比べGPU間通信のレイテンシが大幅に改善されています。
    複数のGPUを使用し、GPU間通信を頻繁に行う大規模な計算を実施する際、このレイテンシの低減は計算速度の高速化に大きく貢献します。
    特に深層学習(Deep Learning)の分野などにおいてNVIDIAのNCCL(マルチGPU集合通信ライブラリ)を使用する計算では、HPC5000-XSLGPU10R4Sのこの新しいアーキテクチャにより、新次元の性能を発揮することが期待できます。
    詳細を見る

  • 前面からアクセスできる
    HDDエンクロージャに
    最大24台の2.5型 HDDが搭載可能
    HPC5000-XSLGPU10R4Sは、2.5型 SAS/SATA HDDを最大24台搭載可能です。HDDは前面からアクセスできるホットスワップエンクロージャに収納され、レバー操作で交換できるため、メインテナンス作業が容易に行えます。
  • 最上位 80PLUS TITANIUM 認証を
    取得した高効率電源を搭載
    HPC5000-XSLGPU10R4Sは、80PLUSで最上位ランクの80PLUS TITANIUM認証を取得した高効率な電源を搭載しています。80PLUS認証とは、交流から直流への変換効率を保証するものです。80PLUS TITANIUM認証は、負荷率10%/20%/50%/100%でそれぞれ90%/92%/94%/90%という高い変換効率基準をクリアしたものだけに与えられます。
  • 冗長化電源搭載による高い障害耐性
    HPC5000-XSLGPU10R4Sは、100Vから240Vに対応した2000W電源ユニットを4個(2+2)搭載し、電源ユニットに障害が発生した場合でもサーバーの運転を継続するための電力を充分に供給できる冗長性を持っています。これにより万が一の電源ユニット障害によるダウンタイムを最小限に抑えることが出来ます。
  • IPMI2.0 (Intelligent Platform Management Interface 2.0) が
    高度な遠隔監視、操作を実現
    標準搭載されたIPMI2.0機能は専用のLANポートを備え、リモートによる温度、電力、ファンの動作、CPUエラー、メモリーエラーの監視を可能にします。また電源のオンオフ、コンソール操作を遠隔から行うことができます。これらの機能によりシステムの信頼性、可用性を高め、ダウンタイムとメインテナンス費用を圧縮することを可能にします。

製品仕様

2018年6月15日現在

OS[GPGPU 構成]
CentOS 7 x86_64 ( 推奨OS)
Red Hat Enterprise Linux 7 x86_64
※ Windows OS を希望される場合は、別途ご相談ください。
[Deep Learning 構成]
Ubuntu 16.04 LTS ( 推奨OS)
プロセッサーインテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサー
プロセッサー搭載数最大2CPU (56コア)
プロセッサー冷却方式空冷式
チップセットインテル® C622
メモリ3TB (128GB DDR4-2666 ECC LRDIMM ×24)
※ 3TB の構成は事前にご相談ください。
1.5TB (64GB DDR4-2933 ECC Registered ×24)
384GB (32GB DDR4-2933 ECC Registered ×12)
192GB (16GB DDR4-2933 ECC Registered ×12)
192GB (8GB DDR4-2666 ECC Registered ×24)
※メモリ性能を重視される場合、メモリモジュールを12 枚単位で搭載する構成を
推奨します。
※ 2933MHz はCPU にPlatinum,Gold 62xx 選択時のみ動作します。
メモリスロット24DIMM スロット/
DDR4-2666 ECC LRDIMM (128GB)
DDR4-2933 ECC Registered (16,32,64GB)
DDR4-2666 ECC Registered (8GB)
Intel Optane DC Persistent MemoryDDR4-2666 128/256/512GB
最大6TB 搭載可能
※ 8GB メモリ選択時は使用不可
GPUカードNVIDIA® Tesla® V100 16GB
NVIDIA® Tesla® V100 32GB
GPUカード搭載数最大10基
ハードディスクドライブ標準:1TB (2.5型, SATA) ×2
※2.5型 SATA HDD/SSD/NVMe U.2 SSDを最大24台搭載可能
光学ドライブなし
グラフィックスAspeed AST2500
インターフェイスVGA [D-sub15ピン] (背面) ×1
USB3.0 (背面) ×4
10Gbase-Tポート [RJ45] (背面) ×2
IPMI2.0ポート [RJ45] (背面) ×1
拡張スロットPCI-Express 3.0 (x16) ×11, PCI-Express 3.0 (x8)(in x16) ×1
電源ユニット2000W ×4 冗長化電源 (80PLUS TITANIUM認証取得)
ACケーブル100V用ACケーブルを4本添付/IEC320-C13  ⇒ NEMA 5-15P 
オプション:200V用ACケーブルを4本添付/ IEC320-C13 
 ⇒ IEC320-C14 
ACコネクタタイプIEC 320-C14
最大消費電力
筐体タイプラックマウントタイプ (4U)
サイズ (縦幅×横幅×奥行)178mm × 437mm × 737mm
重量41kg
附属品100V用ACケーブル ×4
USBキーボード (日本語または英語) ×1
USB光学式スクロールマウス ×1
取扱説明書
保証書
保証3年間センドバック保守

オプションRAIDアレイコントローラー
2.5型 SSD (フラッシュメモリドライブ)
InfiniBand HCA
各種ディスプレイ
  • キャンペーン情報
    現在開催されているお得なキャンペーン情報はこちらから。
    詳細
  • ご購入前のお問合せ
    フォームにご入力いただければ後ほど営業よりご連絡させていただきます。
    詳細
  • 見積り依頼
    フォームにご入力いただければ後ほど営業よりご連絡させていただきます。
    詳細
CONTACT

お問い合わせ

お客様に最適な製品をご提案いたします。まずは気軽にお問い合わせ下さい。
03-5446-5531

平日9:30~17:30 (土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始、夏期休暇は、休日とさせていただきます。)