FUJITSU Supercomputer PRIMEHPC FX700

Supercomputer 「富岳」にて採用・A64FXを搭載した高性能Armサーバー
1ブレードに2ノード/2CPUを搭載、2Uラックマウント筐体に最大4ブレード搭載可能。

このたび、ISC High Performance 2020にて、富士通と理化学研究所が共同開発したスーパーコンピューター
「富岳」が、
● TOP500:415.53 PetaFLOPS
● HPCG:1万3400 TeraFLOPS
● Graph500(ビッグデータ性能):7万980 GigaTEPS
● HPL-AI(人工知能(AI)):1.421 ExaFLOPS

を記録し、世界初の同時4冠獲得となりました。

富岳が搭載する富士通の「A64FX」プロセッサーは、Arm v8-A命令セットアーキテクチャーを
スーパーコンピューター向けに拡張した「SVE (Scalable Vector Extension)」を世界で初めて
採用し、富士通株式会社が開発した国産CPUです。

量子化学計算ソフトウェアGaussian16をはじめとして、分子動力学(MD)計算ソフトウェアAMBER、非線形構造解析ソフトウェアLS-DYNAや
CAE分野(構造解析、流体解析など)の商用ソフトベンダーはアプリケーションのA64FXへの対応に取り組んでいます。
「スーパーコンピュータ「富岳」と今後の展開」-商用アプリケーションの拡大 (2020/6 現在 富士通)

今回、ISC High Performance 2020にてLINPACK性能で415.53 PetaFlops(1PetaFlopsは毎秒1000兆回の浮動小数点演算を実行できる性能)
を記録した記念として「富岳」採用・A64FX搭載、PRIMEHPC FX700を特別価格にてご提供させて頂きます。
ぜひこの機会にお手元で富岳の環境をご活用ください。

システム構成図

製品特長

FUJITSU Supercomputer PRIMEHPC FX700は、スーパーコンピュータ「富岳」に採用されたCPU「A64FX」を搭載した2Uの、高性能・高拡張性・高信頼性・省電力性に優れた高性能Armサーバーです。 また、2Uラックマウント筐体には最大4ブレード搭載可能(1ブレードあたり1U/2ノード)。メインメモリはHBMを採用し、1024GB/sの高メモリ帯域を確保しています。 最小構成2ノードから販売可能です。
  • HPC向けに開発された
    ARMベース、A64FX採用
    1ブレードに2ノード/2CPUを搭載。最大4ブレード搭載可能。
    A64FXプロセッサは、命令セットアーキテクチャーにArm8.2-A SVEを採用し、1CPUあたり48コア、3.072TFlops(2.0GHz動作時)の性能です。
    最先端の7nmプロセスで製造され、48演算コアを実装、倍精度浮動小数点演算で2.7648 TFLOPSまたは3.072 TFLOPS の理論ピーク性能を実現します。
    加えて単精度/半精度演算や、8bit/16bit整数演算も512bit幅のSIMDによる高いスループットで演算できるため、AIなどの処理で高い効果を発揮します。
  • 1ノードあたり32 GB
    ( HBM2、4スタック )
    メインメモリは3D積層のHBM(High Bandwidth Memory)を採用し、4個使っており、容量は32GiB、メモリバンド幅はノードあたり1024GB/s圧倒的なメモリバンド幅を実現します。
  • 高い実行性能を発揮する
    マイクロアーキテクチャー
    A64FXのマイクロアーキテクチャーは、富士通がこれまでスーパーコンピュータやメインフレーム、UNIXサーバなどで培った技術を発展させて開発しています。
    A64FXは、従来のPRIMEHPCシリーズで採用したメニーコアCPUでのスケーラブルな性能向上を可能にするCMG(Core Memory Group)、高効率なハイブリッド並列を実現するVISIMPACT ( Virtual Single rocessor by Integrated Multi-core Parallel Architecture)を継承するとともに、SIMD機能などをエンハンスしています。
  • 導入しやすいフォーム
    ファクタと空冷方式
    PRIMEHPC FX700は、通常の19インチラックに搭載可能な2Uの筐体に最大4ブレードを搭載します。
    1ブレードには2ノードを実装し、筐体あたり最大8ノードの構成となります。
    冷却方式は空冷を採用しているため、専用の水冷設備がない環境にも高性能なArmサーバを容易に導入できます。
  • 業界標準のインターコネクト
    OSを採用
    計算ノード間のインターコネクトは、業界標準のInfiniBandです(オプション)。
    InfiniBandはPCクラスタのインターコネクトとして幅広く利用されており、同様のトポロジーで構成可能です。OSはRedHat Enterprise Linuxを採用し、高いソフトウェアの移行性を実現します。

製品仕様

2020年7月1日現在

CPU名称A64FX™
命令セット アーキテクチャーArmv8.2-A SVE
演算コア数48 コア(1CPU)
1ブレード2ノード2CPU
アシスタント コア数なし
クロック(2.0GHz、48コア) x1 または (1.8GHz、48コア) x1
理論演算性能(倍精度)3.072TFLOPS (2.0GHz) / 2.7648TFLOPS (1.8GHz)
ノードアーキテクチャー1 CPU/ノード
メモリ容量32 GiB (HBM2, 8GiB x4)
メモリバンド幅1,024 GB/s
ネットワークI/F1ポート (GbE)
PCIeカード(オプション)スロット数:1 (PCIe gen3 16lanes)
対応カード:InfiniBand EDR
内蔵ストレージ(オプション)スロット数:1 (PCIe gen3 4lanes)
対応ストレージ:M.2 NVMe SSD(512GB), type2280
最大消費電力2723W
ソフトウェアOSRed Hat Enterprise Linux 8
HPCミドルウェアFUJITSU Software Compiler Package(富士通製)

シャーシサーバユニット数 (ノード数)
※サーバーユニット1台構成には一部条件があります。
詳細はお問い合わせください。
1 (2)2 (4)3 (6)4 (8)
理論演算性能(倍精度)A64FX(2.0GHz)の場合6.1TFLOPS12.2TFLOPS18.4TFLOPS24.5TFLOPS
A64FX(1.8GHz)の場合5.5TFLOPS11.0TFLOPS16.5TFLOPS22.1TFLOPS
電源構成2+1冗長 (冗長構成はオプション)
ファン2FAN x4, 7+1冗長
ハードウェア管理BMC
ネットワークI/F2ポート (GbE, 制御/サービスネットワーク)
形状 / 冷却方式2Uラックマウントタイプ / 空冷

  • キャンペーン情報
    現在開催されているお得なキャンペーン情報はこちらから。
    詳細
  • ご購入前のお問合せ
    フォームにご入力いただければ後ほど営業よりご連絡させていただきます。
    詳細
  • 見積り依頼
    フォームにご入力いただければ後ほど営業よりご連絡させていただきます。
    詳細
CONTACT

お問い合わせ

お客様に最適な製品をご提案いたします。まずは気軽にお問い合わせ下さい。
03-5446-5531

平日9:30~17:30 (土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始、夏期休暇は、休日とさせていただきます。)