.green{ width: 150px; height: 100px; float: left; }「第4回【関西】組込みシステム開発技術展」に出展いたしました。 | HPCシステムズはすべての研究開発者に計算力を提供します。
ホーム > 企業情報 > ニュース > 「第4回【関西】組込みシステム開発技術展」に出展いたしました。

「第4回【関西】組込みシステム開発技術展」に出展いたしました。

CTO
2020年02月14日

弊社CTO事業部は、2020年1月29日(水)~31日(金)の3日間、インテックス大阪で開催されました「第4回【関西】組込みシステム開発技術展」に出展いたしました。
ブースでは、GPU搭載エッジサーバー、堅牢タブレット、防塵・防水性能を備えたハイエンドエッジシステム、AI(学習/推論)向けコンピューター、またAI受託開発(AIBOD様)などについてご案内させていただき、多くのお客様からお問い合わせやご相談をいただきました。弊社製品のお見積やお打ち合わせ希望などご要望がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
弊社展示ブースにお立寄りいただきまして誠にありがとうございました。

 

 

■展示製品
CTO・AI/IoT Solution:工場全体を見据えたシステム構築をハードウェア面でサポート

  • ● TESLA T4搭載、Edgecross推奨産業用PC認証取得ボックス型コンピューター。
  • ● Jetson TX2搭載、車載・セキュリティ分野に適したGMSL・TVI・CANを装備し、過酷な利用条件にも適応するボックス型コンピューター。
      ブースでは推論させたJetson搭載コンピューターとアナログカメラ6台を接続し、自動車や人をカウントアップするデモンストレーションを実施しました。

 

   

 

 

AI受託開発:チームAIBOD様

  • ● 課題へのコンサルからAI技術(チームAIBOD)+ハードウェア(HPCシステムズ)のインテグレーションまでをワンストップで実現

 

 

 

堅牢タブレット:スピーディで正確な操作を実現。過酷な現場の要求に応えるタフネスボディ

 

 

GPU搭載コンピューター:AIに適した高い演算性能を活用

  • ● ディープラーニング向けコンピューター:水冷クーラー採用でGeForce RTX™ 2080 Ti 4基を冷却可能。100V電源で動作可能なハイパフォーマンスモデル。
  • ● エッジコンピューティング向けコンピューター:GeForce RTX™ 2080を2基装備、第8世代Core™ プロセッサーを搭載可能。

 

 

防塵・防水性能を備えたハイエンドエッジシステム:屋内外を問わずエッジ環境での運用性を実現

  • ● 防塵・防水ラック:EDG-E403PEG-D専用設計。夏の屋外から道路の凍結する温度環境まで対応可能。
  • ● ハイエンド小型エッジサーバー:NVIDIA® Tesla® T4×最大3基搭載可能。

 

 

Contact
お問い合わせ