コマンド不要で簡単実行!

計算をしたがらない理由の一つによく挙げられるのが、Linuxのコマンドの難しさ。ファイルをアップロードして、コマンド打って、計算が終わるまで待つだけ…と理論屋さんはおっしゃるのですが、やっとパソコンになれてきたのに、今度は計算機サーバの使い方も覚えなくちゃいけないの?、というそんな感覚なのです。

GaussRunはクリックでLinux版のGaussianが操作できます。これが意外と便利! 普段WindowsやMacしか使わないユーザだけでなく、Linuxになれている方もついつい使ってしまいます。

Windows・Mac版ではなくて、わざわざLinux版のGaussianをおすすめする理由は、①何コアも搭載されている最新のCPUが使えるので早く計算が終わること、②計算のスケジュール管理ができてたくさんの計算が投入できること、③たくさんのユーザが同時に利用できること、です。

Linux操作に慣れている方も、そうでない方も、GaussRunでの簡単操作をぜひご体験下さい。

主な特徴

  • Linuxを意識することなく、WindowsやMacからLinuxのGaussianが使える
  • 計算に関わる作業を大幅に軽減
  • ジョブ管理ができ、多人数で使える
  • Reaction plusにも対応 (Reaction plusがインストールされている場合)
GaussRun体験コーナー - GaussRunのブラウザ操作はこちらから体験できます!

※一部、製品版と異なる部分があります。また、実際に計算ができるわけではありません。

動画で見てみよう

 

 [ Download版 ] GaussRun 操作手順(4.3MB / 3分24秒)

 

 [ Download版 ] GaussRun を使わずにコマンドラインで操作すると…(4.5MB / 3分31秒)