ANSYS HFSS

米ANSYS社のANSYS HFSSは現代の高度なエレクトロニクス産業を支える高周波むけ電磁場解析プログラムです。マイクロ波および高速デジタル用途製品を解析するための有限要素法(FEM)、積分方程式など高度な手法に基づく最先端のソルバーが提供されています。マイクロ波デバイスの設計に欠かせないツールであり、電子部品の形状から製品開発に直結するデータを得ることが可能です。また、メッシュやCADデータの扱いに優れ、解析作業そのものが結果に影響を与えるというシミュレーションにありがちな問題を回避しています。
なお、高周波ではない分野には ANSYS Maxwellという製品がラインアップされています。

Status

名称: ANSYS電磁界解析
最新バージョン:ANSYS 19.2
リリースノート:
https://www.ansys.com/ja-jp/products/release-highlights

電磁界解析

ANSYS 19.2は、ワイヤレス通信、自律技術、電化技術を設計するための新しい強力な解析機能を提供します。新機能には、ADAS/自動車レーダー、大規模なターゲットレーダー断面(RCS)解析、統合型の電熱解析、プリント基板(PCB)を解析するための革新的な電気機械設計キット、新しいハイブリッドシミュレーション手法があります。さらに、包括的なシステムモデリング機能が、すべての電磁界シミュレーション製品に装備されるようになりました。これらは、競合企業を上回るエンジニアリングのイノベーションを促進する、マルチフィジックス、マルチテクノロジーベースのワークフローを提供します。

名称: CFX / Fluent
最新バージョン:ANSYS 19.2
リリースノート:
https://www.ansys.com/ja-jp/products/release-highlights

流体解析

このリリースには、数値流体力学(CFD)シミュレーションの処理速度と生産性を向上させる新機能が満載されています。ANSYS Fluentは、特許出願中のMosaicメッシュをサポートすることで、より正確な流れ解析を可能にする、水密形状用のタスクベースのワークフローを提供します。新しく利用できるANSYS EnSight Enterpriseは、強力なポスト処理とシミュレーションの可視化ツールです。

  • キャンペーン情報
    現在開催されているお得なキャンペーン情報はこちらから。
    詳細
  • ご購入前のお問合せ
    フォームにご入力いただければ後ほど営業よりご連絡させていただきます。
    詳細
  • 見積り依頼
    フォームにご入力いただければ後ほど営業よりご連絡させていただきます。
    詳細
Contact

お問い合わせ

お客様に最適な製品をご提案いたします。まずは気軽にお問い合わせ下さい。
03-5446-5531

平日9:30~17:30 (土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始、夏期休暇は、休日とさせていただきます。)