• M-2000:IPU-POD4
    あらゆるAIワークロードに使用できるグラフコアのAIインフラストラクチャ用第2世代コア・ビルディング・ブロック。ホストサーバと組み合わせスタンドアロンで使い始めることができます。IPU-M2000は、1ペタフロップのAI計算能力と450GBのExchange-Memoryを内蔵しています。
  • IPU-POD16
    4台のIPU-M2000ビルディングブロックがホストサーバーに直接接続されたIPU-POD16は大規模なAIインフラストラクチャを実現。4ペタフロップのパワフルなプラットフォームで、新しいコンセプトや革新的なパイロットプロジェクトを開発し、製品化に向けてステップアップするのに適しています。
  • IPU-POD64
    あらゆる企業にとって有益なスケーラブルなAIスーパーコンピュータ。グラフコアIPU-POD64はコンピューティングとネットワーキングに革新的技術を採用し大規模なAIワークロードに対応可能。グラフコアのプライベートGraphcloud™でテスト可能です。

M-2000:IPU-POD4

  • プラグ・アンド・プレイ型のマシン・インテリジェント・コンピューティング・ブレード
  • 展開が容易
  • 1ペタフロップのIPU計算
  • 450GB Exchange-Memory™
  • 2.8Tbps IPU-Fabric™、超低遅延通信
  • 最も要求の厳しいマシン・インテリジェンス・ワークロードにも対応可能

ベンチマーク

現在使用可能な大型複合モデルによる最先端の性能



自然言語処理 – BERT

このIPUは、様々な産業分野や事例において広く使われている各種のNLPモデルの中でも非常に優れた性能を発揮します。BERT-Largeモデルについてここに示したように、IPU-POD64では、単一のDGX A100プラットフォームや複数のDGX A100をベースとしたシステムの場合に比べ、学習時間が大幅に短縮されます。



コンピュータ・ビジョン – EfficientNet

視覚探索エンジンや医療用画像処理といった重要度の高い事例においては、多くの場合、できるだけ小さい遅延で高いスループットを実現することが極めて重要です。IPU-M2000は、最新のGPUの60倍のスループットと1/16の遅延を実現します。実際、IPU-M2000は、あらゆるバッチ・サイズにおいて、最新のGPUが実現できる値よりも高いスループットを最小の遅延で実現します。




Colossus™ MK2 GC200 IPUの紹介

グラフコアの第2世代Colossus™ MK2 IPUプロセッサ、GC200を紹介します。このIPUは完全に新しいタイプの大規模並列プロセッサであり、マシン・インテリジェンスを加速するために、Poplar® SDKと共にまったく新規に設計されたものです。第1世代のColossus IPU以降、グラフコアは自社のシリコン・アーキテクチャとシステム・アーキテクチャにおいてコンピューティング、通信、およびメモリの画期的な進歩を成し遂げ、MK1 IPUの8倍の実性能を実現しました。GC200は世界で最も複雑なプロセッサですが、Poplarソフトウェアのおかげで使い易いものとなっており、イノベータはAIのブレークスルーを実現することができます。

Poplar® SDKと同時設計

IPU-POD64システムを使用すれば、最大で64,000個のIPUを使って膨大なワークロードを実行することができます。また、Poplarを使用して、このスケールのコンピューティングも、1台のマシンを使う場合と同様の容易さで行うことができます。さらに、Poplarがすべてのスケーリングと最適化を処理してくれるので、ユーザはモデルとその結果に集中することができます。 複数のユーザが異なるワークロードを同時に実行できるようにしたい場合は、グラフコアのVirtual-IPUソフトウェアを使い、それらのユーザ間でAI計算を動的に共有することも可能になりました。 Open BMCとRedfish、Dockerコンテナ、さらにはSlurmおよびKubernetesとの連携を含め、インフラストラクチャ管理のための業界標準エコシステム・ツールとの統合を行うインターフェースもサポートしています。グラフコアは、今後も、より多くのプラットフォームにサポートを拡大していく予定です。

M-2000:IPU-POD4製品紹介



AIインフラストラクチャの新しいコアとなるビルディングブロックIPU-M2000は、Graphcoreの第2世代7nm IPUであるColossus Mk2 GC200を4基搭載しています。スリムな1Uブレードに、1ペタフロップスのAIコンピュート機能、最大450GBのExchange Memory、2.8Tbpsの超低遅延通信用IPU-Fabricが収められ、要求の厳しい機械学習ワークロードを処理します。
IPU-M2000の設計はフレキシブルなモジュールになっているため、1台から数千台にまで拡張できます。スタンドアロンシステムとして動作し、8台を互いに積層できる他、IPU-POD64システムとして緊密に相互接続されている16台のIPU-M2000からなるラックを複数使用すれば、スーパーコンピュータの規模に拡張することも可能です。これは、2.8Tbpsの高帯域幅を持ち、ほぼゼロ遅延のIPU-Fabric™相互接続アーキテクチャがこのシステムに組み込まれていることによるものです。
IPU-M2000は高い性能が必要とされるトレーニングおよび推論ワークロードを目的としてゼロから設計されており、データセンターを最大限に活用できるようAIインフラストラクチャを統合します。開発と実験から開始し、フル稼働へと発展できます。



Poplarソフトウェア

Poplarがあれば、大規模なIPU管理が、デバイス1台をプログラミングするように簡単になり、ユーザーはデータと結果に集中することができます。
GRAPHCOREの最先端コンパイラは、メモリ制御を含む、大きなモデルのスケジューリングと作業分割のすべてを処理することにより、IPUプログラミングを簡略化します。同時に、Graph Engineは、可能な限り多くのIPU、IPU-Machine、またはIPU-PODでワークロードを効率的に行えるよう、実行環境をビルドします。
大規模なIPU構成により大きなモデルを実行することに加え、Graphcoreの仮想IPUソフトウェアにより既存のAIコンピュートを動的に共有することが可能になりました。数十、数百、さらには数千のIPUをモデルトレーニングで共に作業させることができます。同時に、残りのIPU-M2000 Machineを、推論および実稼働に割り当てることができます。
Poplarは、TensorFlow、PyTorch、ONNX、PaddlePaddleなどの標準的なMLフレームワーク、およびOpen BMC、Redfish、Dockerコンテナや、SlurmおよびKubernetesとのオーケストレーションなどの業界標準のコンバージド インフラストラクチャ管理ツールをサポートしている為、実用展開が容易にできます。また、サポートするプラットフォームを常に追加して行きいます。
Graphcore AIエンジニアからの専門的なサポートを直接受けることができるため、迅速に準備、実行ができます。



IPU-M2000 Key Features™

  • コンピュート機能
    • 4基のColossus™ Mk2 GC200 IPU
    • 1ペタフロップスのAIコンピュート性能
    • 5888の独立プロセッサコア
    メモリ
    • 最大450GBのExchange Memory™
    • 180TB/s Exchange Memory™帯域幅
    通信
    • 2.8Tbpsの超低遅延IPU-Fabric™
    • 直接接続またはEthernetスイッチ経由
    • 集団・AllReduceオペレーション サポート
  • IPU Gateway SoC
    • Arm CortexクアッドコアAシリーズ
    SoC
    • フォームファクター
    • 業界標準1U
    • ソフトウェア
    • Poplar SDK
    • PopVision可視化・分析ツール
  • コンバージド インフラストラクチャ サポート
    • 仮想IPU包括的仮想化およびワークロードネージャサポート
    • SLURMワークロードマネージャのサポート
    • Kubernetesオーケストレーションのサポート
    • OpenBMC管理ビルトイン
    • Grafanaシステム監視ツールインターフェイス

M-2000:IPU-POD4

IPU-POD4はIPUを始めるのに適したエントリーモデルのAIコンピュートエンジンで、1台のIPU-M2000とホストサーバーが直接に接続するシステムです。

  • キャンペーン情報
    現在開催されているお得なキャンペーン情報はこちらから。
    詳細
  • ご購入前のお問合せ
    フォームにご入力いただければ後ほど営業よりご連絡させていただきます。
    詳細
  • 見積り依頼
    フォームにご入力いただければ後ほど営業よりご連絡させていただきます。
    詳細
Contact

お問い合わせ

お客様に最適な製品をご提案いたします。まずは気軽にお問い合わせ下さい。
03-5446-5531

平日9:30~17:30 (土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始、夏期休暇は、休日とさせていただきます。)