.seminar p { font-size: 110%; font-weight: bold; }「国際画像機器展2019」に出展いたしました | HPCシステムズはすべての研究開発者に計算力を提供します。
ホーム > 企業情報 > ニュース > 「国際画像機器展2019」に出展いたしました

「国際画像機器展2019」に出展いたしました

ご案内
2019年12月11日

弊社CTO事業部は、2019年12月4日(水)~6日(金)の3日間、パシフィコ横浜で開催されました「国際画像機器展2019」に出展いたしました。

ブースでは、用途にあわせて組み合わせ自由なモジュールコンピューターとハイパフォーマンス産業用コンピューターなどをご紹介させていただき、多くのお客様からお問い合わせやご相談をいただきました。弊社製品のお見積やお打ち合わせ希望などご要望がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
弊社展示ブースにお立寄りいただきまして誠にありがとうございました。

 

 

■展示製品
IoT/スマートファクトリー向けコンピューター「P2002-PoE/P2002Ex-PoE
横置き、壁掛け、別売りの液晶パネルと組み合わせてパネルPCとしても使える、PoEポート搭載3WayファンレスマシンビジョンコントローラーPC。
弊社ブースでは、P2002-PoE/P2002Ex-PoEにスティック型AI推論向けアクセラレーター「インテル® Neural Compute Stick2」を装着し、インテル® OpenVINO™ツールキットを用いた推論による顔認識のデモンストレーションを行ないました。

 

 

 

マシンビジョン・IoT/スマートファクトリー向けコンピューター「DX1100」をPhoxter様ブースにて展示
I/O拡張モジュールでPoE・LAN・COM等が追加可能。第8世代Core™ / Xeon®プロセッサー搭載。

 

 

ハイパフォーマンス産業用コンピューター「IPC-EPR2(参考展示)」
AMD EPYC™の第2世代プロセッサーシリーズを搭載。搭載するすべてのPCI-ExpressはCPUに直結。

Contact
お問い合わせ