ホーム > HPC・DL・AI > 計算化学 > 受託サービス > 計算化学セミナー > S301 QM/MM計算 ~何ができるのか~

S301 QM/MM計算 ~何ができるのか~

  • 計算化学がはじめての方
  • 講義形式
  • 1~2 時間

QM/MM法は量子化学計算と分子動力学計算を組み合わせた方法で、有限温度の溶液中化学反応が扱えるようになるのが利点の一つです。特徴や活用例について解説します。

目次

1 はじめに
 量子化学計算とは?
 分子動力学(MD)計算とは?
 量子化学計算とMD計算を組み合わせる
 QM/MM法の基礎理論

2 QM/MMで何がわかるのか 活用例9

3 これだけは押さえておきたいこと
 量子化学とMDを組み合わせるメリット
 主な3つの利用シーン
 QM/MM法いろいろ
 QM/MM法とONIOM法の違い
 QM/MM法でよく利用される量子化学計算手法の種類
 QM/MM法の注意点
 QM/MM法と一緒に利用される計算手法・解析手法

4 おわりに
 QM/MM法とは
 計算手法の選択と効果
 QM/MM法 できること・難しいこと
 欠点を補うには
 周辺技術の紹介

関連サービス

このセミナーを受講された方はこんなサービスも利用されています

S303 QMMM plusではじめよう らくらくQM/MM計算
溶媒効果を手軽に計算するソフトウェアQMMM plusの実践セミナーです。

コンサルティングサービス
QM/MM計算の有用性を図るために利用されている方もいます。

  • キャンペーン情報
    現在開催されているお得なキャンペーン情報はこちらから。
    詳細
  • ご購入前のお問合せ
    フォームにご入力いただければ後ほど営業よりご連絡させていただきます。
    詳細
  • 見積り依頼
    フォームにご入力いただければ後ほど営業よりご連絡させていただきます。
    詳細
CONTACT

お問い合わせ

お客様に最適な製品をご提案いたします。まずは気軽にお問い合わせ下さい。
075-353-0120

平日9:30~17:30 (土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始、夏期休暇は、休日とさせていただきます。)