ホーム » HPCソリューション » ワークステーション製品ラインナップ » HPC5000-XI216TS-Silentの特長  

| 特長 | 仕様 | 対応アプリケーション | ベンチマーク | 製品一覧 | 製品カタログ |

HPC5000-XI216TS-Silentの特長

インテル® Xeon® プロセッサー E5-2600 v2 ファミリー搭載 静音ハイエンドHPCワークステーション
HPC5000-XI216TS-Silent HPC5000-XI216TS-Silent
HPC5000-XI216TS-Silentは、22nm世代の最新CPU、インテル® Xeon® プロセッサー E5-2600 v2 ファミリーを搭載する静音ハイエンドHPCワークステーションです。コンパクトなミドルタワー筐体に、最大2CPU(24コア)、512GBメモリ、3.5型 SAS/SATA HDDを4台搭載可能です。緻密に計算されたエアフロー設計により最大負荷時でも34.8dB(A)以下の静音性を実現しています。
HPC5000-XI216TS-Silent_main_banner.png HPC5000-XI216TS-Silent_front_banner.png HPC5000-XI216TS-Silent_rear_banner.png HPC5000-XI216TS-Silent_mb_banner.png

製品の特長

■ インテル® Xeon® プロセッサー E5-2600 v2 ファミリーを最大2CPU(24コア)搭載可能

xeon_d_4c_075

HPC5000-XI216TS-Silentは、22nm世代の最新CPU、インテル® Xeon® プロセッサー E5-2600 v2 ファミリーを最大2CPU(24コア)、512GBメモリ、3.5型 SAS/SATA HDDを4台搭載可能です。

■ 高い変換効率を誇る80PLUS GOLD認証取得電源を搭載

80plus_gold_logo

HPC5000-XI216TS-Silentは、80PLUS GOLD認証を取得した高効率な電源を搭載しています。
80PLUS認証とは、交流から直流への変換効率を保証するものです。80PLUS GOLD認証は、負荷率20%/50%/100%でそれぞれ87%/90%/87%という高い変換効率基準をクリアしたものだけに与えられます。

■ 静音性を究極までつきつめたデスクサイドワークステーション

聴覚 dB(A) 音の大きさの目安
極めてうるさい 120 ジェット機のエンジン音・近くの雷鳴
110 バイクの加速音・自動車のクラクション
100 電車通過時のガード下
90 犬の鳴き声・騒々しい工場内
うるさい 80 電車の車内・空調機械室
70 掃除機・騒々しい街頭
普通 60 普通の会話・チャイム
50 レストランの店内・エアコンの室外機
静か 40 図書館・静かな住宅地
30 寝室・コンサートホール
極めて静か 20 木の葉のふれあう音・時計の秒針音
10 呼吸音

ハイエンドの性能ながら静音性も究極につきつめたHPC5000-XI216TS-Silentは、最大負荷時でも図書館内の雑音レベル34.8dB(A)、アイドル時は寝室内と同様の30.3dB(A)という静粛な環境をお約束します。緻密に計算されたエアフロー設計により静音性を保ちながら筐体内の熱を効率よく逃がし、温度上昇をおさえシステムの安定動作をサポートしています。

■ PCI Express 3.0対応スロットが余裕の拡張性を確保

PCI Express 3.0に対応したフルハイト・フルレングスの拡張スロットがグラフィックス、RAID、Infinibandなどのオプションカードを豊富に搭載可能とする拡張性を確保しています。まさに、E5-2600 v2 ファミリー搭載ワークステーションのハイエンドモデルと呼ぶに相応しい仕様を備えています。


インテル® Xeon® プロセッサー E5-2600 v2 ファミリーの特長

インテル® Xeon® プロセッサー E5-2600 v2 ファミリーの仕様
プロセッサー・ナンバー コア数 動作周波数 Last Level Cache QPIリンク速度 TDP 1CPUのピーク性能(倍精度)
E5-2697 v2 12 2.7GHz 30MB 8.0GT/s 130W 259.2Gflops
E5-2695 v2 12 2.4GHz 30MB 8.0GT/s 115W 230.4Gflops
E5-2690 v2 10 3.0GHz 25MB 8.0GT/s 130W 240Gflops
E5-2680 v2 10 2.8GHz 25MB 8.0GT/s 115W 224Gflops
E5-2670 v2 10 2.5GHz 25MB 8.0GT/s 115W 200Gflops
E5-2660 v2 10 2.2GHz 25MB 8.0GT/s 95W 176Gflops
E5-2650L v2 10 1.7GHz 25MB 8.0GT/s 70W 136Gflops
E5-2687W v2 8 3.4GHz 25MB 8.0GT/s 150W 217Gflops
E5-2667 v2 8 3.3GHz 25MB 8.0GT/s 130W 211.2Gflops
E5-2650 v2 8 2.6GHz 20MB 8.0GT/s 95W 166.4Gflops
E5-2640 v2 8 2.0GHz 20MB 7.2GT/s 95W 128Gflops
E5-2643 v2 6 3.5GHz 25MB 8.0GT/s 130W 168Gflops
E5-2630 v2 6 2.6GHz 15MB 7.2GT/s 80W 124Gflops
E5-2630L v2 6 2.4GHz 15MB 7.2GT/s 60W 115.2Gflops
E5-2620 v2 6 2.1GHz 15MB 7.2GT/s 80W 100.8Gflops
E5-2637 v2 4 3.5GHz 15MB 8.0GT/s 130W 112Gflops
E5-2609 v2 4 2.5GHz 10MB 6.4GT/s 80W 80Gflops
E5-2603 v2 4 1.8GHz 10MB 6.4GT/s 80W 57.6Gflops

拡張命令セット インテル® AVX(Advanced Vector Extensions)が実現する驚異的な計算速度

avx.jpg

インテル® Xeon® プロセッサー E5-2600 v2 ファミリーに搭載されたSIMD(Single Instruction Multiple Data)拡張命令セット インテル® AVXは、SSE命令セットを従来のSSEの2倍の256ビットに拡張し、浮動小数点演算をインテンシブに行うアプリケーション用に設計されています。この命令セットでは浮動小数点演算性能を2倍に高速化できます。3 or 4オペランドの非破壊型命令もサポートするためレジスタ退避・復元処理の記述を省略し、高速なコードを可能にしています。
AVXの新しい拡張符号化方式(VEX)は、将来の拡張を見据えつつ、より少ない記述で高速な実行が出来るよう設計されています。これにより、科学技術計算のみならず、画像処理や業務処理といった汎用アプリケーションの速度向上にも寄与しています。

インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0がCPU性能を最適化

インテル® Xeon® プロセッサー E5-2600 v2 ファミリーに採用されたインテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0は、ワークロードの急増に対応し、CPUの動作周波数をTDP以上に引き上げることを可能にします。供給電力とCPUの温度上昇をインテリジェントに管理し、ターボモードの持続時間を最適化します。

バスプレッシャーから開放された高速なメモリアクセスを実現

インテル® Xeon® プロセッサー E5-2600 v2 ファミリーでは、2基のCPU間のPoint-to-Point接続、インテル® Quick Path インターコネクト(QPI)を2本搭載しています。各QPIの速度は最大8.0GT/sです。また、CPUに内蔵されたメモリーコントローラーとメモリを直結するチャンネルは4本搭載し、さらに動作周波数1866MHzの高速・低消費電力DDR3メモリに対応しています。その結果、各々のCPU上のスレッド間通信とスレッドによるメモリアクセスはバスプレッシャーから開放された高速なアクセスを実現し、科学技術計算やCAE解析において従来にない性能を達成しています。

IvyBridge_architecture

PCI Express 3.0はインテル® インテグレーテッドI/OによりCPUに直結

PCI Express 3.0バスのコントローラーはインテグレーテッドI/OによりCPUに直結し、I/Oレイテンシーを抑えています。各CPUは最大40レーンのPCI Express 3.0に対応し、2基のCPU合わせて最大80レーン。レーン毎のバス幅は2GB/s(1方向当り1GB/s)です。

科学技術計算、CAE解析で利用するための計算機の開発

HPCシステムズでは最新のインテル® Xeon® プロセッサー E5-2600 v2 ファミリーを搭載した計算機システムを量子化学計算、バンド計算、流体解析、構造解析、ゲノム解析をはじめとする科学技術計算、CAE解析用途に利用できるようにするため、計算機ハードウェアの開発、検証と各種アプリケーションの検証、最適化を行っています。筐体、HDD、メモリ、ネットワーク機器、各種カードなどの選定を行い、すべてのHPC製品は運用時と同じ連続高負荷状態でエージングを実施したうえで出荷され、初期不良を排除し運用開始後の不具合発生を最小限に抑えます。

高性能計算機を届いたその日から利用

HPCシステムズが提供するSystem Integration Packをご利用いただければ、用途に合わせた最適な構成選択を行い、オペレーティングシステムのインストール、ネットワーク設定からNTPによるクラスター内の時刻設定のセットアップ、NISによるユーザ認証情報の一括管理やNFSによるホーム領域の共有をはじめMPIセットアップやジョブ管理システムのセットアップなどHPCクラスターに必要なセットアップを済ませたうえでお届けしています。お客様は導入したその日から性能・安定性・操作性の高い計算機ソリューションを利用して研究、業務に専念することができます。

各種アプリケーションに対応

科学技術計算やCAE解析の各種アプリケーションについて社内で動作検証・性能確認を行い、環境設定まで含めてセットアップしています。ご導入にあたってお手持ちのインプットを使用したベンチマークテストも可能です。アプリケーションに合わせて最適なシステム構成をご提案いたします。



・価格、写真、仕様等は予告なく変更する場合があります。商品の色調は実際と異なる場合があります。
・Intel、インテル、Intel ロゴ、Xeon、Xeon Inside は、アメリカ合衆国及びその他の国における Intel Corporation の商標です。
・その他、記載されている会社名、製品名、サービス名等は、各社の商標または登録商標です。