マルチフィジクス・多用途に関するアプリケーション

ホーム » HPCソリューション » HPCアプリケーション » マルチフィジクス・多用途

HPCアプリケーション

マルチフィジクス・多用途アプリケーション

世界中の数百万人の技術者や科学者に普及した多用途数値計算言語
MATLAB
米MathWorks社が開発したMATLABは適用分野を選ばない計算の統合環境として傑出した普及率を誇っています。信号処理や制御工学への適用例ばかりが目立っていましたが、最近では機械学習への適用例も出てきています。日本法人が立ち上がり、サポートも充実しています。基本的にはデータ・信号の解析やモデリング、シミュレーション、可視化機能を備えた対話型のプログラミング環境です。解析に必要な機能をライブラリ化して持ち、面倒なプログラミングを必要とせずに、独自のアプリケーションを迅速に作成できます。また、サードパーティーから販売されるライブラリやアプリケーションが豊富にあり、まさに最強のワークベンチと言えます。
https://www.mathworks.com/products/matlab/index.html
https://jp.mathworks.com/products/matlab/
マルチフィジックス解析用途汎用物理シミュレーションソフトウェア
COMSOL Multiphysics
スウェーデン・COMSOL AB社が開発したCOMSOL Multiphysicsは、マルチフィジックス解析を前提として設計されている有限要素法(FEM)ベースの汎用物理シミュレーションソフトウェアです。工学の問題は常にマルチフィジックスです。しかし多くの連成解析は個々の分野のソフトウェアの掛け合わせで実現されており、分野ごとのソフトウェアのすり合わせ問題に手間取ることが少なくありません。初めからマルチフィジックスを前提として作られたソフトウェアCOMSOL Multiphysicsはその問題を回避し、複数のモデルを組み合わせて独自の解析アプリケーションを構築することができます。特に偏微分方程式から新たにモデルを作成出来るモードは、既存のソフトでは実現不可能なモデルを容易に作成でき、数値計算の高度な技能を必要としないことから、理論を専門とする研究者の実証環境構築にも最適です。
https://www.comsol.com/
http://www.kesco.co.jp/comsol/

【免責事項:外部リンクについて】弊社は本サイトへリンクを張っている第三者のサイト(以下、外部リンクといいます)の確認を行っておりません。 また弊社は外部リンクの内容およびお客さまの外部リンクの使用に関連して発生したいかなる損害に対しても責任を負いません。 本サイトから第三者のサイトへリンクしていることが、当該サイトの商品やサービスを保証するものでもなく、また外部リンクにある情報は、 弊社が保証したものでも、認めたものでもありません。あらかじめご了承くださいますようお願いします。

お問い合わせ

■ フォームからのお問い合わせ

お問い合わせは以下のフォームよりお願いいたします。うまく送信されない場合は、メールでお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

■ 電話・FAXでのお問い合わせ

number

【免責事項】