ScaleX

ホーム » HPCソリューション » 推論アプリケーション開発者向けプログラミング補助ツール Inference Flow Organizer

Inference Flow Organizerは、今まで別々にあった入力・前処理・推論・出力の基本的な処理を一連した流れにまとめて可視化することができ、これから推論アプリケーション開発をはじめたい方に向けてのプラットフォームです。





環境はGUIで見やすく、ゼロから開発環境を構築する必要が無く、すぐに開発をはじめることができます。
入力・前処理・推論・出力の各処理の流れは、アイコンをドラック&ドロップすることで自由にデータ処理フローを作成することができます。
またパラメーターも、パラメータープールからドラック&ドロップで読み込ませることができ、CUIでコマンドを入力することなく、整理されたテーブル内のフォームから簡単に入力することができるようになっています。
機能追加・パラメーター設定・レイアウトデザインなどは自由に変更してご利用していただけます。


  ● 別々にあった処理を1つにまとめて可視化
  ● GUIによる操作で直感的にわかりやすい
  ● ドラック&ドロップで処理フローを自由に作成可能
  ● パラメーター設定はコマンドによるコード入力が不要
  ● 機能追加やレイアウトデザインなど自由に変更可能




  




資料ダウンロード

Inference Flow Organizerの更に詳しい機能は下記の資料よりダウンロードいただけます。(Download:961KB)

お問い合わせ

■ フォームからのお問い合わせ

お問い合わせは以下のフォームよりお願いいたします。うまく送信されない場合は、メールでお問い合わせください。


お問い合わせフォーム

■ 電話・FAXでのお問い合わせ

number

【免責事項】