ファイルサーバー・ストレージ製品ラインナップ

ホーム » HPCソリューション » ファイルサーバー・ストレージ ラインナップ » HPC5000-XBW224FS48R2S-NVMeの特長

| 特長 | 仕様 | 製品一覧 | 製品カタログ |

HPC5000-XBW224FS48R2S-NVMeの特長

NVMe対応超高速SSDを48基搭載した高性能オールフラッシュストレージ
HPC5000-XBW224FS48R2S-NVMe_main_small HPC5000-XBW224FS48R2S-NVMe
HPC5000-XBW224FS48R2S-NVMeは、次世代ストレージ接続規格 NVMe(Non-Volatile Memory Express)対応の超高速SSDを搭載した高性能オールフラッシュストレージです。
2Uサイズのラックマウント筐体に、NVMe SSDを最大48基搭載可能です。CPUは14nm世代のインテル® Xeon® プロセッサー E5-2600 v4 ファミリーを最大2CPU(44コア)、メモリはDDR4 2400MHz対応メモリを最大1.5TBまで搭載することができます。
PCI Express 3.0とCPU、メモリが直接接続することにより、レイテンシを低減し、ストレージデバイス性能とCPU性能を最大限引き出すように設計されています。
HPC5000-XBW224FS48R2S-NVMe_main_banner HPC5000-XBW224FS48R2S-NVMe_main_closed_banner HPC5000-XBW224FS48R2S-NVMe_front_banner HPC5000-XBW224FS48R2S-NVMe_rear_banner HPC5000-XBW224FS48R2S-NVMe_topview_banner HPC5000-XBW224FS48R2S-NVMe_mb_banner

製品の特長

■ 2.5型 NVMe SSDを48台搭載可能

raid10_kaisetsu.pngHPC5000-XBW224FS48R2S-NVMeは、2Uラックマウントシャーシに、次世代ストレージ接続規格 NVMe(Non-Volatile Memory Express)対応の2.5型超高速SSD インテル® SSD DC P3700/P3600を最大48基搭載可能です。さらに背面には2.5型SATAドライブを2基搭載することができます。

パフォーマンス 測定と結果
  測定 NVMe SSD SATA3/SAS3 SSD NVMeによる速度向上率
Bandwidth vs. SATA3 128K Sequential Read 2788.77 MB/s 470.60 MB/s 5.93x
128K Sequential Write 1838.98 MB/s 453.33 MB/s 4.06x
Bandwidth vs. SAS3 128K Sequential Read 2788.77 MB/s 980.34 MB/s 2.84x
128K Sequential Write 1838.98 MB/s 421.25 MB/s 4.37x
Latency vs. SATA3 4K Sequential Read 15.9 µs 47.3 µs 2.97x
4K Sequential Write 17.6 µs 51.4 µs 2.92x
Latency vs. SAS3 4K Sequential Read 15.9 µs 114.1 µs 7.18x
4K Sequential Write 17.6 µs 109.853 µs 6.24x

NVMe SSDでは、SATA3に対して約6倍のバンド幅、SAS3に対して7分の1のレイテンシを実現しています。

■ インテル® Xeon® プロセッサー E5-2600 v4 ファミリーを最大2CPU(44コア)搭載可能badge-xeon

HPC5000-XBW224FS48R2S-NVMeは、14nm世代の最新CPU、インテル® Xeon® プロセッサー E5-2600 v4 ファミリーを最大2CPU(44コア)搭載可能です。

インテル® Xeon® プロセッサー E5-2600 v4 ファミリーの仕様
プロセッサー・
ナンバー
コア数 動作周波数 AVX時
動作周波数
Last Level
Cache
QPIリンク速度 DDR4周波数 TDP 1CPUのピーク性能
(倍精度)
E5-2699A v4 22 2.4GHz N/A 55MB 9.6GT/s 2400 / 2133 / 1866 / 1600 145W N/A
E5-2699 v4 2.2GHz 1.8GHz 55MB 9.6GT/s 2400 / 2133 / 1866 / 1600 145W 633.6Gflops
E5-2697 v4 18 2.3GHz 2.0GHz 45MB 9.6GT/s 2400 / 2133 / 1866 / 1600 145W 576.0Gflops
E5-2695 v4 2.1GHz 1.7GHz 45MB 9.6GT/s 2400 / 2133 / 1866 / 1600 120W 489.6Gflops
E5-2697A v4 16 2.6GHz 2.2GHz 40MB 9.6GT/s 2400 / 2133 / 1866 / 1600 145W 563.2Gflops
E5-2683 v4 2.1GHz 1.7GHz 40MB 9.6GT/s 2400 / 2133 / 1866 / 1600 120W 435.2Gflops
E5-2690 v4 14 2.6GHz 2.1GHz 35MB 9.6GT/s 2400 / 2133 / 1866 / 1600 135W 470.4Gflops
E5-2680 v4 2.4GHz 1.9GHz 35MB 9.6GT/s 2400 / 2133 / 1866 / 1600 120W 425.6Gflops
E5-2660 v4 2.0GHz 1.7GHz 35MB 9.6GT/s 2400 / 2133 / 1866 / 1600 105W 380.8Gflops
E5-2687W v4 12 3.0GHz 2.6GHz 30MB 9.6GT/s 2400 / 2133 / 1866 / 1600 160W 499.2Gflops
E5-2650 v4 2.2GHz 1.8GHz 30MB 9.6GT/s 2400 / 2133 / 1866 / 1600 105W 345.6Gflops
E5-2640 v4 10 2.4GHz 2.0GHz 25MB 8.0GT/s 2133 / 1866 / 1600 90W 320.0Gflops
E5-2630 v4 2.2GHz 1.8GHz 25MB 8.0GT/s 2133 / 1866 / 1600 85W 288.0 Gflops
E5-2667 v4 8 3.2GHz 2.6GHz 25MB 9.6GT/s 2400 / 2133 / 1866 / 1600 135W 332.8Gflops
E5-2620 v4 2.1GHz 1.8GHz 20MB 8.0GT/s 2133 / 1866 / 1600 85W 230.4Gflops
E5-2609 v4 1.7GHz 1.7GHz 20MB 6.4GT/s 1866 / 1600 85W 217.6Gflops
E5-2643 v4 6 3.4GHz 2.8GHz 20MB 9.6GT/s 2400 / 2133 / 1866 / 1600 135W 268.8Gflops
E5-2603 v4 1.7GHz 1.7GHz 15MB 6.4GT/s 1866 / 1600 85W 163.2Gflops
E5-2637 v4 4 3.5GHz 3.2GHz 15MB 9.6GT/s 2400 / 2133 / 1866 / 1600 135W 204.8Gflops
E5-2623 v4 2.6GHz 2.2GHz 10MB 8.0GT/s 2133 / 1866 / 1600 85W 140.8Gflops

■ 性能と堅牢性を備えた大容量のストレージ領域を提供

HPC5000-XBW224FS48R2S-NVMeは、性能と堅牢性を備えた大容量のストレージ領域を提供します。SSDは前面からアクセスできるホットスワップエンクロージャに収納され、レバー操作で交換が可能であるため、メインテナンス作業が容易に行えます。

■ 用途に合わせてI/Oモジュールを選択可能

HPC5000-XBW224FS48R2S-NVMeは、SIOM(Super I/O Module)と呼ばれるI/Oモジュールを、用途に合わせて選択することが可能です。

HPC5000-XBW224FS48R2S-NVMe_SIOM

■ 最上位 80PLUS TITANIUM 認証を取得した高効率電源を搭載80plus_titanium_logo

HPC5000-XBW224FS48R2S-NVMeは、80PLUSで最上位ランクの80PLUS TITANIUM認証を取得した高効率な電源を搭載しています。80PLUS認証とは、交流から直流への変換効率を保証するものです。80PLUS TITANIUM認証は、負荷率10%/20%/50%/100%でそれぞれ90%/92%/94%/90%という高い変換効率基準をクリアしたものだけに与えられます。

■ 冗長化電源搭載による高い障害耐性

HPC5000-XBW224FS48R2S-NVMeは、100Vから240Vに対応した1600W電源ユニットを2個搭載し、一方の電源ユニットに障害が発生した場合でもサーバーの運転を継続するための電力を充分に供給できる冗長性を持っています。これにより万が一の電源ユニット障害によるダウンタイムを最小限に抑えることが出来ます。

■ IPMI2.0 (Intelligent Platform Management Interface 2.0) が高度な遠隔監視、操作を実現

標準搭載されたIPMI2.0機能は専用のLANポートを備え、リモートによる温度、電力、ファンの動作、CPUエラー、メモリーエラーの監視を可能にします。また電源のオンオフ、コンソール操作を遠隔から行うことができます。これらの機能によりシステムの信頼性、可用性を高め、ダウンタイムとメインテナンス費用を圧縮することを可能にします。

サポートサービス

HPCシステムズはこれまでに多数の案件の運用をサポートしており、ファイルサーバー保守の経験も豊富に有していますので障害発生時にも適切な対応をご提供することができます。製品を納入するだけにとどまらず、安定した運用ができるように部品選定、検証を経て製品を構成し、お届けする前に製品ごとに十分なテストを行っています。設置時にはお客様のご利用環境に合わせたネットワーク設定、NFS設定やファイルサーバーシステム監視などのセットアップを実施しすぐに運用開始できます。障害ディスクの交換はお客様でも簡単に行える構造になっておりますが、弊社スタッフによるサポートプログラムもご用意しています。

お問い合わせ

■ フォームからのお問い合わせ

お問い合わせは以下のフォームよりお願いいたします。うまく送信されない場合は、メールでお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

■ 電話・FAXでのお問い合わせ

number

【免責事項】